旬速

今旬の話題の総合まとめブログ

お相手は柴咲コウ似の美女!えとう窓口結婚に祝福の声が広がっている

   


● お笑いコンビ・Wエンジン で活躍するえとう窓口さん

えとう窓口とチャンカワイのお笑いコンビ。自称、癒し系コンプレックス芸人。

大阪NSC18期生で、過去に「ポップカルチャー」というコンビを組んでいた。同期生は四次元ナイフ、風藤松原など。

芸名の由来は、先輩のネプチューンらから話が面白くないと突っ込まれた際、「お前は役所の窓口にいるおっさんと同じレベル」と言われたことより。

●そんな中、えとうさんが所属事務所を通じて結婚を報告

お笑いコンビ・Wエンジンのえとう窓口(43)が11日、9歳下の一般人と結婚したことが、

・お相手は、34歳の一般女性

所属事務所によると、お相手の女性とはテレビ朝日系『大改造!!劇的ビフォーアフター』(毎週日曜 後7:58)でのリフォーム企画をきっかけに知り合い、

・ブログで「5回目のデートでプロポーズした」と明かした

えとうは「2016年11月11日、私えとう窓口……いや、江藤嘉洋43歳、結婚させていただきました!!!」と報告。

「出会って5回目のデートでプロポーズ、出会って半年で入籍しました!!ご両親への挨拶も、この前終わったばかり」と明かした。

・キューピットは、番組で「匠」と呼ばれる建築家

・「劇的ビフォーアフター」を彼女と鑑賞した直後にプロポーズしたという

9月に自身が出演する「劇的ビフォーアフター」を彼女と鑑賞した直後にプロポーズしたという。

えとうはロケなどで、東京、福岡、大分と仕事を行き来する多忙の中、愛知県在住の相手と愛を育んだ。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE