旬速

今旬の話題の総合まとめブログ

見た目も素敵!東京で食べられる絶品「モンブラン」6選

   


【1】モンブラン

自由が丘駅からすぐのモンブラン

日本で初めてモンブランを作ったといわれる、1933年(昭和8年)創業の東京・自由が丘の老舗洋菓子店「モンブラン(TOKYO JIYUGAOKA MONT-BLANC)」。日本発の“黄色いモンブラン”の鮮やかなイエローは、ほっこり甘~い“栗の甘露煮”の色なんです!

日本最初のモンブランらしく、見た目も味もごくごくシンプルで、しかし、最高に美味しいモンブラン。

ここのモンブランみたいに、単純な美味しさ極めり、なケーキも素晴らしい。口にする度にマロンクリームが口の中にふわふわ広がって至福。

デデドン
モンブラン発祥のお店のモンブラン pic.twitter.com/1rzvnLCQ3R

日本のモンブラン発祥の店でモンブラン♪ (@ モンブラン 洋菓子 – @montblanctokyo in 目黒区, 東京都) swarmapp.com/c/2BDLZtYErSd pic.twitter.com/Zy9rgU3i5z

自由が丘のモンブラン発祥のお店でモンブラン! pic.twitter.com/EhsokKe7rD

朝からK君が自由が丘の『モンブラン』さんのモンブランを買ってきてくれたーっ!
モンブラン発祥のお店みたいです♪ pic.twitter.com/Tq4XzQbRWa

【2】アテスウェイ

出典ameblo.jp

見た目のインパクトがすごいです。外側はしっかり甘く、中身はかなり甘さ控えめ。

東京吉祥寺にあるアテスウェイ。食べログで「2年連続東京エリア1位」を獲得したアテスウェイのモンブラン。ロケットのような形でインパクト大。甘さはやや控えめですが、その分マロンペーストが「和栗!」という味わいを主張しています。

メレンゲを土台に、生クリームや和栗のペーストを洋風のマロンクリームで囲んである一品。

東京で一番美味しいのではないかと言われるほど、大人気のモンブランです。この特徴的なカタチは栗をイメージしているそうです。

久しぶりにアテスウェイのモンブラン♡
あとひとつ寝たらドリだぁ♪̊̈♪̆̈
#アテスウェイ pic.twitter.com/Jlp202HDwv

いもくりあんこ部2軒目は、アテスウェイさんのモンブランです(๑´ڡ`๑)
上はクリームたっぷり、下は栗ずっしりでうまうまです
なんか観たことある食器ですねw
ま、そこは気にせずに…
#クマ友商事あんこ部 pic.twitter.com/0biJ8OL8ty

アテスウェイ
東京で一番と言われるモンブランは、
本当に美味しい✨ マロンクリームも中の生クリームも結構しっかりめ。さらに中にも丸ごとの栗と裏ごしした栗がみっちり入っていて食べ応え十分。次回は他にも色々試したいな pic.twitter.com/vFR1fU3elR

アテスウェイのモンブラン。
モンブランはあまり好きではないんだけど、ここのは美味しい。 pic.twitter.com/hRLaYyIuK7

【3】パティスリー1904

目黒区の池尻大橋に店を構えるパティスリー1904 ディズヌフソンキャトルは落ち着いたシックな雰囲気で男性がおひとりでも気兼ねなく入れるおしゃれなパティスリー。マロンクリームは風味付けにつかっているラム酒や蜂蜜がアクセントになり洗練された味わいと共にアクセントになっている。

外側サクサク、中しっとりのタルトにクリームのなめらかさ。そんな中にはマロンが一粒。

フランス産の栗を使ったモンブランはタルト生地が土台となっている。穏やかな甘さと栗の香り広がるクリームにバターの香りの相性抜群。

目的地着いたー。パティスリー1904のモンブラン。 instagram.com/p/BDNJi29yShg/

中目黒1904モンブラン。モンブランクリームとキャラメル風味のカスタードがなかなか乙 pic.twitter.com/G6KszsXz2Y

こちら、モンブラン大好き管理人のオススメ!!中目黒にあるパティスリー1904のモンブランです。やはり何と言っても下のタルト生地がサクッとしていて上のクリーム達との食感のハーモニーが最高ですね pic.twitter.com/pxpwvHYpa0

【4】和栗や

美味しすぎると話題のモンブランデセル。

東京都は台東区谷中にある和栗や。生栗、焼き栗、栗菓子からモンブランまで、和栗本来の魅力に触れることができる、至極のマロンスイーツ専門店なんです。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE