旬速

今旬の話題の総合まとめブログ

特別扱い?iPhoneがどんどん日本寄りに進化し始めた

   


iOS10.1に新機能「乗換案内」が…!

「iOS 10.1」のベータ版において「マップ」アプリにおける日本国内の乗換案内機能が利用可能になっている

地図アプリで運賃や電車の発車時間、駅構内の連絡通路の移動ルートも表示ができるようになる

案内では遅延情報が表示されたり、路線ごとの標識がわかりやすくアイコンで表示される

遅延情報にも対応してる。
iOS10.1のマップ。乗り換え案内 pic.twitter.com/YMwqYueUWi

東京では、JRと東京メトロ、都営地下鉄、小田急線、成田エクスプレスなど多数の交通機関に対応している

徐々に全国で使えるように対応されていく予定。

もうすぐ「おサイフケータイ」も始まる

iPhone 7/7 Plusで『Suica』を使えるようになる日にちが、10月25日(火)ではないかという噂が広まっている

iOS10.1は10月25日に正式リリースされる可能性がある

おサイフケータイ開始と同時に「乗換案内」が使える?

日本でApple Payが使われた瞬間!これから通勤の仕方が変わるね #TimInJapan pic.twitter.com/s959RPN8wR

この機能、日本でしか使えないらしく…

海外版iPhone 7はFeliCaを内蔵していてもソフトウエア側で使えないようにしている

日本は、Appleにとって貴重な存在になってた

アップルにとっては全体として減収減益と逆風が吹き始めている中、日本市場だけは20%以上の伸び率を続けている大事な市場

「FeliCa対応、防水対応、日本ローカルのLTEバンド対応」とiPhone 7は過去最大レベルで、日本向けモデルという印象の強いものになった

米国市場の売上高は前年同期比11.1%のマイナス、中国市場は33.3%のマイナス、欧州市場は6.8%のマイナス

中国以外のアジア市場も19.5%のマイナスだった。

ソフトウェア的に蓋をしているだけで、OSのアップデートで利用できるようになる

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE