旬速

今旬の話題の総合まとめブログ

じわる…Twitterで見かけた『妙に人の心を揺さぶった出来事』

   


◆日々の生活の中で、"ちょっとした出来事"が人の心を揺さぶることがあるようです。

◆エピソード『毎朝、同じ車両ですれ違うサラリーマン』

毎朝だいたい同じ車両ですれ違う知らないサラリーマンがいる。40代くらいだろうか。雰囲気が柳葉敏郎に似ている。10年くらいは同じ車両でお互い一言も交わさず生存は確認している。今日、その知らない男性が去年と同じ秋物のコートを着ていた。知らないサラリーマンで季節を感じてる場合じゃない。

◆エピソード『電車の中で電話に出た、気弱そうなおじさん』

電車の中で電話に出た、気弱そうなおじさんがいて、周囲は冷たい視線だったんだけど、電話越しに何度も頭を下げてありがとうございますその日から行けますがんばりますって言ってて、電話を切った後、こみ上げる喜びを静かに押し殺している姿を見て、周囲も採用おめでとうの空気になってる☺️

◆エピソード『電車でゲームをやってた男子中学生』

電車の中にて
JK軍団が「電車で勉強してる男の子って凄い好き♡」
って会話してたら、
うちの隣の席の、ゲームやってた男子中学生が勉強をはじめました。
頑張ってください。

◆エピソード『雨の日の駅にて』

突然の雨のせいで駅に佇んでいたら「傘ないの?」ってお兄さんに話し掛けられたので、精一杯のキメ顔で振り返って「はい!」って答えたら、「可哀想に」って言いながら傘をさして立ち去られたので、弄ぶなんて酷い⋯って思いながらガラス越しにキメ顔見たらブスがいたので、何も起きなかった事にした。

◆エピソード『駅の階段にいた老夫婦』

「荷物持ちましょうか?」と話しかけたところ…

最寄り駅でおじいさんが荷物もって階段降りてて、
「持ちましょうか?」っていったら「いいから」ってシッシッされた。
なんだよって思ってたら後ろからおばあさんが「持っていただけば…」っていったら
「俺が死ぬまでは運んでやるよ」って。
イケメンすぎたよね。邪魔してごめんねお幸せに。

その後おじいさんに
「ニイちゃんもこんなじじばばの荷物なんか持たなくていい。でも彼女の荷物は持ってやれる男になれよ。」
っていわれて泣きそうになった。

そしてまず彼女がいなかった。泣きそうになった。

◆エピソード『バス内にいた中学生男子』

とあるバスで前の席に座っていた中学生くらいの男子学生が「マジヤバイ!たかふみ見てみ?見てみコレ!コレ超ヤバイ!ありえんしマジ!」って見事な五七五七七で隣の友人(※たかふみ君)に話しかけてた。きっと前世は名のある歌人だったに違いない。

◆エピソード『映画館にいた男子中学生』

『君の名は。』上映中の出来事…

『君の名は。』観に行ったら、横に座った男子中学生が猛烈な勢いでポップコーンを食ってたんだけど、女の子と体が入れ替わった主人公が、自分のおっぱいを揉むシーンでピタリと食う手が止まり、揉み終わると再び両手でバクバク食い始めていて、若いな、と思った。

◆エピソード『中華料理店の店員さん』

餃子の王将にて、人手が足りないらしく店員らが、「もうすぐでヒサエさんがくる! それまで、耐えてくれ!!」「大丈夫だ!」「自分たちの力を信じるんだ!」って声を出し合っていて、ドラゴンボールかなんかの1シーンかよ。

ヒサエさんが来たらしく、「お前、おせぇんだよ!」「こっちはもう限界だぜ」「来ないんじゃないかって思ったぜ」とか言われたヒサエさんが「へへ……、待たせたな。全力で行くぜ!」ってのを見てて、王将で1人目頭が熱くなっている俺。

◆エピソード『鬼のような無愛想な店員がいるコンビニにて』

たまに行くコンビニに鬼のような無愛想な若い店員がいるのだが。
さっき買い物にいったら、これまた鬼無愛想な客がいた。

買い物を済ませて店出ようとしたとき、レジを挟んでそのふたりが会話していた。

そしてふたりが笑顔になった!
友だちだったのか!

いや、恋人だ!

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE