旬速

今旬の話題の総合まとめブログ

小4女児2人連れ去った疑いで逮捕…「犬のおっちゃん」に色んな声が出ている

   


○小4女児2人連れ去った疑いで会社員が逮捕された

小学4年の女児2人を連れ去ったとして、京都府警伏見署は7日、未成年者誘拐容疑で、京都市伏見区久我石原町、会社員、細川善史容疑者(41)を逮捕した。

「犬を見せる」と声を掛け、自宅に連れ去ったとして、未成年者誘拐の疑いで伏見区久我石原町、会社員細川善史容疑者(41)を逮捕した。

○「犬をゆっくり見せてあげる」と車で連れ去った

逮捕容疑は6月19日、広場で前日会い「明日家に来たら犬をゆっくり見せてあげる」などと話していた2人を誘い、車で連れ去った疑い。

小学4年の女の子2人に「犬かわいいやろ。家でゆっくり見ていくか」などと声をかけて、約2時間にわたって連れ去った疑いが持たれています。

「犬に会いに家に来るか」など声を掛けて車に乗せ、自宅まで連れ去ったとしている。

○女児2人とは顔見知だったという

細川容疑者は6月19日午前、京都市伏見区の公園で、いずれも10歳の女児2人に「犬と遊びたかったらうちにくる?」などと誘い、約8キロ離れた自宅まで車で連れ去った疑いがある。

男は広場でよく犬を散歩させており、2人とは顔見知りで、前日に「犬を見に来るか」と誘ったという。

同署によると、その後細川容疑者は、2人を連れ去った場所に送り届けた。

○容疑者は容疑を認めている

○子供たちから「犬のおっちゃん」と呼ばれていた

細川容疑者は、現場周辺で犬3匹を散歩させる姿がたびたび目撃され、近所の子供たちから「犬のおっちゃん」と呼ばれていた。

現場周辺では、近隣住民が小型犬を連れて散歩する細川容疑者の姿をたびたび目撃しており、子どもたちからは「犬のおっちゃん」と呼ばれていたという。

○このニュースはネットでも話題になっている

や、もちろん犬のおっちゃんだろうと誰だろうと連れ去りはダメです

この“犬のおっちゃん”に邪な気持ちがなければそれでいいの?この程度の行動で子供たちに信用されることを“邪な気持ちがある大人”が知ったらどうなる?無責任過ぎる。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE