旬速

今旬の話題の総合まとめブログ

中を散歩できるだと…16年かけて作られた鉄道模型がスゲーッ!

   


たった一人で作ったとは思えない…(゚д゚)

電車100編成、橋400本、ミニチュア3000体、木5000本、そして線路はすべて合わせると約15kmを超えるんだとか

鉄道が実際に動いている動画は、見れば見るほどディティールの細やかさとスケールの大きさに呆然とするばかり

世界最大の鉄道模型「Northlandz」

このジオラマ『Northlandz』を作ったのはアメリカのニュージャージー州のブルース・ウィリアム・ザッカグニーノさん

16年の歳月をかけ、自宅の地下室を5回に渡って増築。その間1日に18~19時間、休みなく作り続けたとのこと

鉄道模型を趣味としている人は多いが、この男性ほど熱中している人はいないでしょう…

多い日には、世界中から1日に2000人もの観光客がやってくる観光地と化し、プロジェクトに費やされた金額は数百万ドル(約数億円)

実際に行った日本人⇒「距離だけでなく、その精巧さは本当に見事。また、模型の途中にオーナーらしきおじさんが演奏している大きなパイプオルガンが並ぶホールもあって、面白い」

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE