旬速

今旬の話題の総合まとめブログ

清宮2年の夏終わる…早実準々決勝敗退にざわついていた

   


・早稲田実業学校、準々決勝敗退

甲子園行きならず…。

第98回全国高校野球選手権西東京大会準々決勝(23日、八王子6-4早実、神宮)高校通算53本塁打をマークしている清宮幸太郎内野手(2年)を擁する早実は八王子に競り負け準々決勝敗退。

投手陣が不安視されていたが、準々決勝で、その弱点をさらけだしてしまった。

・この日の試合経過

朝6時から神宮球場にはチケットを求める長い行列ができた。清宮フィーバーは健在で、内外野共にスタンドは満員状態だった。

早実・吉村と八王子の2年生左腕・早乙女の投げ合いは、互いに安打こそ許しながらも要所で踏ん張り、4回まで0行進。

早乙女の変化球をコーナーに丁寧に集めるピッチングに、うまく交わされ、序盤は、0-0の緊迫する展開となった。

5回裏、八王子学園八王子が3適時打と中犠飛で5点を奪い逆転。早実は一転、3点を追う展開となった。

ピンチの場面で早乙女からスイッチした米原が踏ん張った。

1死一、三塁。一発が出れば同点の場面で、八王子学園八王子の2番手右腕・米原大地(2年)と対戦。初球を振り抜き、起死回生の一発かとスタンドが沸いたものの、右翼フェンスぎりぎりの飛球。

三塁走者が生還し犠飛となったが、後続が倒れ、敗戦となった。

試合を視聴していた人は?

八王子vs早稲田実業?6-4で八王子の勝利。八王子側には申し訳ないのだけれど、明らかに早実の自滅なんだよなぁ。デッドボールだの悪送球だの押し出しだの落球だのと、これが自滅でなくてなんであろうか?あとはピッチャーか。技術以前に精神力が弱い。先輩の斎藤佑樹はそこが強かったけれどね。

清宮の最終打席は入ったと思ったけどなあ。逆風で、少し差し込まれてたかな?八王子の早乙女君はいい投手、地方大会ではこういう丁寧な投手が勝ち進む!早実も、甲子園制するつもりならこういう投手をうちあぐねてるようではダメ。そして守備のミスで自滅だからなあ。金子主将甲子園で見たかった(涙)

・まさかの事態に…。

早実負けた(>_<) 清宮の今年の夏が終わってしまった

早実が負けた
3年生お疲れ様でした!!
清宮君はまた来年もあるし頑張ってください
今年の高校野球ほんまに波乱だ

早稲田実業ここで終わりかよ。
もっと清宮に記録伸ばして欲しかった。 twitter.com/airtrek2012/st…

・怪物清宮幸太郎の2年生夏も終わった

今夏も高校通算53号、4戦3発7打点で大活躍だった。

18日の5回戦で高校通算53号を放つなど、今夏4戦3発7打点と絶好調の清宮

初回の第1打席は1死二塁から四球。3回の第2打席では、中堅手が極端に右翼寄りに守る“清宮シフト”を破る右中間二塁打を放った。

第3打席は0—0の5回2死一塁で登場。八王子学園八王子の左腕・早乙女大輝(2年)との3度目の対決は、全球外角へ大きく外れるストレートの四球で出塁。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE