旬速

今旬の話題の総合まとめブログ

将来が楽しみ…ポスト〇〇といわれる逸材10代女優

   


■ポスト〇〇、第二の〇〇などと10代からいわれる将来が楽しみな女優がいる・・・そんな7人を紹介。あなたは何人知っていますか?

ただ、ここから消えていく人も多いのでこれからの活躍次第だが、ポスト〇○といわれることは名を売るには極めて有利なこと。

ポスト〇〇、第二の〇○、〇〇の妹分などと言われるような逸材女優が10代に数人いる

*外見が似てる似てないという次元の話ではありません。

注目を浴びることはチャンスなので、そのチャンスをいかして頑張って欲しいですね

ほどほどに有名な人から、まだ知名度も低く現在売り出し中の人まで7人

■ポスト北川景子と言われる逸材…久保田紗友(16)

【久保田紗友プロフィール】
本名:久保田 紗友
生年月日:2000年1月18日
出身:北海道
身長:156cm
趣味:DVD&音楽鑑賞
特技:ダンス、料理、ものまね
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

・小さい頃に視ていたテレビドラマ『美少女戦士セーラームーン』の火野レイ役で出演していた北川景子に憧れ、女優を志すようになる
・2013年にはBS-TBSドラマ「神様のイタズラ」の主演として大抜擢され主題歌も担当した過去もある

ドコモCMの美少女 久保田紗友に“ ポスト北川景子”の片りん。さしずめ「ポスト北川景子」といえる存在

大人びた雰囲気や端正な顔立ちは、同事務所土屋太鳳(20)や二階堂ふみ(21)の二人に勝るとも劣らない逸材

NTTドコモ「iPhone・iPad」の新CMに出演している美少女は誰だ!?と巷では噂になっているようなんです。あまりの可愛さにほんの30秒のCMですが、くぎづけになってしまいます

ドコモのCMに続き出演しているジョンソン・エンド・ジョンソンのコンタクトレンズ「アキュビュー」のCMでも、その美しさと自然な演技で「どんどんきれいになる」「すでに大物感が出てきた」など、認知度も上がってきた

以前は「モーニング娘。」の9期オーディションを受け落選、さらにミスセブンティーンのオーディションを受け落選など、これまでなかなかチャンスに恵まれない辛い時期もあったよう

「今では“落ちてくれてよかった”と言われるほど女優としての活躍が期待されている。近いうちにブレークするのは間違いないでしょう」(スポーツ紙デスク)…今後、ドラマ2本・映画2本の出演が決定しており、直に本格ブレイクの可能性も。

ソニー・ミュージックアーティスツの劇団ハーベストからまた新星が飛び出しそうじゃ。
久保田紗友ちゃん。 pic.twitter.com/moTmlYiaiK

2011年よりソニーミュージックアーティスツ女優発掘オーディションより抜擢され10代の女優で構成された「劇団ハーベスト」のメンバーとして活躍

docomoのiPhoneのCMの久保田紗友って女優すげータイプ。ちょー好き。って思ったら5個下って嘘でしょ pic.twitter.com/HbaOl7SDak

久保田紗友の透明感がわかるアクビューのCM。これで16歳か~。大人っぽい..

■ポスト長澤まさみといわれる逸材…浜辺美波(15)

本名: 未公表
生年月日:2000年8月29日
出身地:石川県
血液型:B型
身長:155cm 体重38㎏
趣味:読書、裁縫
特技:硬筆習字特選賞
所属:東宝芸能

・東宝「シンデレラ」オーディションには母親に言われて受けた。絶対に落ちると思って特技のアピールをしなかったが合格したという

お人形のように整った顔立ちと、清楚・可憐な雰囲気。それでいて、おっとりとした柔らかさと適度に素朴な親しみやすさ、黒髪の似合う控えめさを持つ

ポスト長澤まさみさん”ともいわれている女優、浜辺美波。NHK連続テレビ小説『まれ』に出演。ヒロインではないのにその美貌や透明感が話題になり一気に注目されるようになる

その後、2015年9月実写板“あの花”に出演し再度そのかわいさが話題に。

2011年(当時10歳)、第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』に応募し、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入り。東宝芸能のシンデレラルーム所属となる。

「15年に一人のシンデレラ」と呼ばれている。東宝「シンデレラ」オーディションは、沢口靖子、長澤まさみらを輩出しており、およそ15年の間隔で清純派美少女を出していることからそう呼ばれる

メンマ役とサトミ役でキャラが全然違うから本当に同じ人がやってんのか?って思う
#浜辺美波
#あの花#無痛 pic.twitter.com/0Ve7tDpD0z

昨年は連ドラ『無痛』で金髪姿も披露。言葉がしゃべれない「境界性パーソナリティ障害」の少女を好演した。演技力はこの歳にしてとても高いレベル。

どことなく顔の雰囲気が似てくるのが浜辺美波ちゃんと長澤まさみちゃん。このタイプってよく使う透明感って言葉が似合う顔なんだろうな。 pic.twitter.com/Qn5AbLQgT8

この透明感はもってうまれた才能。まだ15歳につき順調に成長してほしい。

■ポスト綾瀬はるかといわれる逸材…永野芽郁(16)

名前:永野芽郁(ながの めい)
誕生日:1999年9月24日
出身:東京都
身長:163cm
血液型:AB型
趣味:写真を撮ること、ギター、ランニング
特技:スポーツ、ものまね
所属:スターダストプロモーション

・10歳頃から芸能活動をしている。デビューのきっかけは、“吉祥寺でスカウトされたこと”
・ファッション誌『nicola』や『ニコ☆プチ』などでモデルとして活躍した(今年5月に卒業)

2016年夏の連ドラ「こえ恋」でヒロイン役に大抜擢された16歳の現役女子高生。透明感あふれる 可憐さが魅力で、映画やテレビドラマ、広告など幅広く活動中

子役として活躍し、大河ドラマ「八重の桜」(2013年放送)などに出演、映画「俺物語!!」でヒロインに抜てきされ注目を集めた

ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲(2009年)…あどけない顔立ちで可愛い

昨年末はブレイク女優の登竜門ともいわれる高校サッカーの11代応援マネージャーにも選出。今年は『カルピス ウォーター』CMキャラクターの13代目に抜擢されるなど話題の若手女優

広瀬すずは10代目マネージャー。続いてブレイクなるか?

「女優の世界は次々と若い才能が登場する。永野は次の綾瀬はるかです」(映画ライター)

芸風的には綾瀬はるか、雰囲気・目のキラキラ感は能年玲奈といったところ。いいとこ取りと言った感もあり、今後に期待大。

能年玲奈ちゃんと永野芽郁ちゃん似てると思う pic.twitter.com/9AgDXloV0t

ネットでは能年玲奈似とのツイート多数

能年玲奈ちゃんと永野芽郁ちゃん最初同じ人かと思ってた! pic.twitter.com/V6BDd8M8Zh

動画でみたら目のキラキラ感がハンパないですよ。ポスト能年玲奈といわれるのも納得。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE