旬速

今旬の話題の総合まとめブログ

築地 近代建築散歩

   


築地本願寺

狛犬は翼の生えたライオン。
古代インドで、仏の両脇に守護獣としてライオンの像を置いたのが狛犬の起源とされる。また、古代エジプトやメソポタミアでの神域を守るライオンの像もその源流とされる。

築地場外市場

料亭

築地市場の神社

http://www.namiyoke.or.jp/
築地市場の端にある神社。
築地は地名が表すように江戸時代の埋め立て地。
埋め立て工事に際して波除稲荷神社の御神徳があり波風がピタリとおさまり、工事はやすやすと進み埋立も終了とされる。

獅子頭は二つあり、毎年6月に町内を練り歩く「つきじ獅子祭」が行われます。

場外市場に玉子焼き屋が多いことから玉子塚がある。
他にすし塚、海老塚、鮟鱇塚、活魚塚などもある。

ここでおまいりすることで、北の遠くの方向の神田明神境内にある「水神社」本殿を拝むことができるようになっているそうです。
http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2015/06/post-2506.html

勝鬨橋

長らく隅田川の最下流の橋だったが、2015年にさらに下流に環状2号線の延伸に伴い築地大橋が架けられました。

航行する大型船舶がなくなったことや交通量の著しい増加などの理由で1970年を最後に開閉が停止となり、1980年には電力供給も停止された。

カトリック築地教会

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE