旬速

今旬の話題の総合まとめブログ

半数が通らない地域も…『保育園落ちた日本死ね』再び

   


・去年流行語にもなった「保育園落ちた日本死ね」

1人の母親が匿名ブログで待機児童問題への強い不満を訴えた「保育園落ちた日本死ね」

2月15日、ネットの匿名ブログに掲載され、強烈なインパクトを残した1人の母親の言葉

民主党(当時)の山尾氏が2月29日の衆院予算委員会で取り上げたところ、安倍晋三首相は匿名ブログだという点を理由に「本当かとうか確かめようがない」と答弁。

3月4日に保育制度の充実を求める署名活動が始まり、3月9日までに集まった2万7682人分が塩崎恭久厚労相に直接手渡された。

・書き込みから1年、この言葉が再注目されている

三鷹市では今年も約半数の入園希望が通らなかったという。

三鷹市で実施していた2017年4月保育園入園における第1次選考の内定結果が判明。

認可保育所(小規模保育所も含む)の申し込み希望者1,423名のうち、内定したのは762名で、約半数の入園希望が通らなかった。

学童保育の待機児童解消を目指し、民間の共同住宅を借り上げて「連雀学園学童保育所」(仮称)を新設する。

・Twitterでは #保育園落ちた2017 で投稿

このハッシュタグを閲覧すると不安ややり場のない怒りなど、親の心情がよく分かる。

市役所に保育園 どんな人が通えてるのか聞いてみた。「両親ともにフルタイムじゃないと厳しいですね」と。パートだと預けられない。世間の風潮ではパートは預けるな。フルタイムで働け。保育園のこと考えて引っ越せ、子ども産め。ってこと?おかしいよ。
#保育園に入りたい #保育園落ちた2017

今年もまた仕事してるのに保育園落ちた仕事するなってことか?仕事しなきゃ生活困窮するのに何もしてくれないし!長時間働いてる人優先ですって保育園入れなきゃ働けないし!3人子供いてどーやって働けと?ケンカ売ってるとしか考えられない!
#保育園落ちた2017 #保育園に入りたい

会社の人事の人に、来年度の4月入所が決まったの、本社内でわたしが初って言われた。本社で産休、育休取ってる人たちは保育園見つかってないらしい。保育園入れたけど、小規模保育だからまた3歳児に向けて、保活しなきゃな…。
#保育園落ちた2017 #保育園に入りたい

#保育園に入りたい
#保育園落ちた2017
#待機児童問題
自分がまさに落ちたから直面したわけだけど、このタグ見てると、子育て世代のリアルな悲痛な心の内がよく分かる。保育士さんが自分の子供預けられなくて復職出来ないとかあってもう本末顛倒。

・「待機児童」の定義がバラバラなのも問題視されている

横浜市こども青年局によると、「保留児童」の定義は「市の認可施設に入所できなかった児童」。つまり、認可保育施設の利用申請者のうち、実際の利用者を差し引いた数

「保育所に入れず育休をやむをえず延長した場合」や、「自宅で求職中の場合」は待機児童に含めない

本当は認可保育園に入れたいが、落選などで違う選択した親のこどもは、待機児童ではなく保留児童となるわけだ。

多くの自治体でも、やむを得ず高額の無認可保育所に通っている場合は待機児童としてカウントされません。

横浜市から保育園落選の通知と一緒に「横浜市では待機児童のことを保留児童っていうんやで。だから待機児童はゼロなんやで」という文書が送られてきた。これは喧嘩売られてるんだろうか

このツイートには14,000以上のRTが。

・そんな中、待機児童数に新定義が検討されている

16年の待機児童数には、親が育休中で保育所に入れない子ども(7229人)は含まれていない

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE