旬速

今旬の話題の総合まとめブログ

2.5次元で大活躍…!?オタク人気がハンパない芸能人たち

   


あの「子役」たちが2.5次元で!

ドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」で、草なぎ剛の娘・凛ちゃん役として出演。

『ROCK MUSICAL BLEACH』といった、漫画やアニメ(2次元)などを原作とする舞台(3次元)のこと。

ブリミュ
東京千秋楽ありがとうございました☺︎
お客様やスタッフさんやそして先代キャストの方々など沢山の方に支えていただいているなとすごく感じました。藍染隊長に裏切られ本当に苦しいですが毎日楽しかったです!
桃を演じることができて、桃の歌を歌えて幸せです。
京都もがんばるぞっ

「釣りキチ三平」や「三丁目の夕日」に出てた須賀健太君

今や「ハイキュー‼︎」「ナルト」などの人気ミュージカルでメインキャラを演じてる。

ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー‼︎ "烏野、復活"』無事36公演終了しました!!

最高のチームメイト、ライバル校のみんなと生きたこの世界は本当にキラキラして熱く、最高の日々でした。

この作品に関わった全ての方、
観に… twitter.com/i/web/status/8…

いま、2.5次元ミュージカル出身がアツい!

2.5次元ミュージカルの草分け的存在は、2003年に始まったミュージカル「テニスの王子様」で、公演は今なお続いている

テニスの王子様の物語と同じく公演を重ねるごとに“成長”していくキャストの姿も観客の共感を呼び、ここから羽ばたく新人も多い

2006年に出演した『ミュージカル・テニスの王子様』で注目を集め、2008年『仮面ライダーキバ』の出演により一気に知名度を上げた

久々にテニミュ見たらスーパーヒーロータイム過ぎて笑ったwww
あんなにヒーロー出てたんだw知らなかったwww

仮面ライダーの他にも、戦隊ヒーローに出演する俳優も多数。

あの人気俳優も実は…

人気役を射止めた斎藤工は、なんと「たまたま予定が空いていてオーディションを受けた」ことがきっかけで出演が決まったのだという

ビジュアルだけではなく、声や話し方など「侑士そっくり!」と、原作ファンやアニメファンをも唸らせる演技に注目が集まった

城田優はミュージカル『美少女戦士セーラームーン』でタキシード仮面を演じてから主役校青学の部長、手塚国光を演じていた

新人でも、キャラクターとマッチしていれば、成長の場が与えられる。このチャンスを生かすも殺すも俳優次第

テニミュ見たすぎて、
テニミュ時代の斎藤工と城田優を!
さすが若手俳優の登竜門だね、 pic.twitter.com/hkGSD9r2wA

2.5次元で力をつけた若手俳優たちが、大活躍する日は近い!?

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE